No5. 
バイセコ〜で参ります!
マニアもおヨダ?小物のお部屋
 −− 「ラ・シャンブル」さんの巻 −−

外観/2001/9撮影  ミナサマ〜! お元気でした〜? ぶっちぎりに暑かった夏ともいよいよサヨナラねぇ〜。家の中の温度を3℃は上げていた我が家の「モンクイウゾウ」君が学校に行くようになって、余計に涼しくなった気がするわぁ〜。お家の中の小物達も秋モノにかえてみたいわよね〜。秋モノっていっても秋茄子とか、秋鮭とかじゃないわよ。(わかってるか・・・)今回はアナタのお部屋を、ビューチフルウオ〜タム!に彩るお店を紹介するわ。

 中央公園のハス向かい。バイセコ〜を思わず止めたくなるお店『ラ・シャンブル』。「ゴーヤ・チャンプル」じゃないわよ。『La Chambre』よっ! おフランス語よぉおおっ!(ちなみに、部屋っていう意味で〜す) お店の前にはヨーロッパの物語に出てきそうな、森の動物たち。去年オープンした時から、ちょくちょくのぞいていたお店よ。

.雅子様ネックレス/2001/9撮影  お店に入ってまず目を惹くのがかわいい手作りの小物達。「腕に覚えあり〜!」という人たちの作品が沢山並んでいるわ。トールペイントあり、コットン小物あり、ぬいぐるみあり・・・。近頃ちょっとご無沙汰しているウチにどどぉっ!と増えたのがビーズ! んもぉ〜う! キラキラ☆キラキラ☆か〜わゆいビーズ小物! ぜーんぶつけた〜いっ! 中でも目を惹くのが「スワロフスキー・ビーズ」! 輝きがダンゼン違うわ! びっくりしたのがあの雅子様がおつけになっていたのと同じネックレスがあったこと。雅子様っていっても、鈴木雅子さんとか、小林雅子さんとかじゃないのよ。皇太子妃の雅子様よ〜! アタクシも欲しかったわ。喉から手が出るほど欲しかったわ。でも、でも、顔が・・・違いすぎる・・・(T_T)せめて色違いならと思っていたら、な〜んと、オーダー可能らしいのよ! クリスマスにオーダーしようかしら?皇太子妃と色違いのネックレスをしてママチャリに乗っている人を見かけたらアタクシだと思ってね!ほっほっほ・・・

.赤毛のアン/2001/9撮影  お店の奥には色々なぬいぐるみ達。このぬいぐるみがマニアには垂涎ものらしいのよ。たとえば「赤毛のアン」。アタクシのようなトウシロには、可愛い三つ編み人形にしか見えないのよ。だって、赤毛じゃないんだもぉ〜ん。でも、本当は「赤毛のアン」らしいの。作った人が著作権に配慮して髪の色をかえたらしいんだけど、本当にべ〜っくらするのが、それを見抜くガンリキのある「赤毛のアン愛好家」がいるっていうことよ〜っ!「これは絶対に赤毛のアンだから、髪を赤毛にして作って欲しい」というオーダーがあったそうよ。そうそう、このお店の手作り品の多くは、オーダー可能。一言相談の価値アリよ!

 その他、輸入品の中にも目を惹くモノがあったわ。ミナサマ! ビクトリア調のテディベアなんてご存知〜!? ゴージャスなゴ〜ジャスなテディベアなのよ〜! だってだって毛皮が紫で巻き毛だったりするのよ〜! 頭に羽付き帽子よぉ〜! テディベアのマリーアントワネットよ!(あっアントワネットはロココ調か・・・。) なんでも軽井沢のお店などで売られていて、そこではお高いお値段がついてしまっているモノもあるらしいわ。やっぱ軽井沢は違うわね〜。と妙なところに感心。このゴージャスベアは「バートンズ・クリーク/コレクション」といって、作家モノとして人気が高いベアらしいわ。アタクシちょっとカルチャ〜ショックだったわ。
.ビクトリア調のテディベア/2001/9撮影
 とにかく色々可愛い物、珍しいモノがあるわ。のぞいてみてはいかがかしら? アナタのオススメのお店はどこかしら?情報お待ちしていま〜す!
バイセコ〜!で参りますわよっ!

(鴨の箸)




今回ご紹介したお店:
「ラ・シャンブル」
新松戸3-122
新松戸市民センター(支所)並び
Tel:348-3622
営業時間:10:30〜19:00(平日)
    :11:00〜19:00(日・祝日)
定休日;月曜

ぬいぐるみ/2001/9撮影 店の看板/2001/9撮影






[ トップページ ]


copyright (c) 1998-2009 Shin-Matsudo.com All Rights Reserved.