No17. 
バイセコ〜で参ります!

移転開店!「自家製酵母パン工房PAOパオ
 〜おめでとうございます〜




 昨年(2003年)の暮れに閉店セールをしてから、待ちに待った2月2日の開店!!元は自転車のセオサイクルのあった場所、新松戸3−133に移って来ました。
 場所もわかりやすくなったし、白壁に赤い看板とフレームがなんか眩し〜いです。




 元の縦キャンバンが迎えてくれて、ホッ!

 この前、代官山のナントかいうカフェの店先でイケメンが売っているお高いパンにも引けをとらない味わい深〜いパンばかり。こんな身近で手軽に美味しいパンが買えるなんて・・・ファンも多いのでは。
 スライスも注文できますし、このパンにはサンドイッチが合うとか、トーストした方が美味しく食べられるとか何でも聞いてみて。親切に教えてくれます。





 パン屋さんを始めたきっかけは、奥さんの子育てのおやつ作りから(安全で安心して食べられる)愛情のこもったエピソードがあります。ご主人の脱サラ〜修行時代〜フリマ売り〜店舗や家族のことなど、雑誌の取材でもたびたび語られました。それと、奥さんのかわいいイラスト入り小冊子風チラシも素敵です。
 落ち着いたら、アイデアあふれるいろんなイベントを楽しみに、応援しています。


自家製酵母パン工房パオ
松戸市新松戸3-133
047−349−2560
営業日/月・火・水・金・土
10:00〜18:30
定休日/日・木





[ トップページ ]


copyright (c) 1998-2009 Shin-Matsudo.com All Rights Reserved.